【要注意】ビハダホワイトの口コミと効果。「日焼け止め不要」は勘違い?

ビハダホワイトの公式サイトのイメージ画像

 

“色の白いは七難隠す”

 

欠点だらけの私は、せめて肌だけはキレイになりたいと思っているのですが…

 

日に当たると肌が焼けやすいので、色白の人が本当に羨ましい!

 

芸能人や美容家たちは、美容クリニックなどで美白に効く点滴や薬を処方してもらっているんだとか。

 

一般人の私には敷居が高いし、通い続ける経済力もない(泣)

 

でも、肌は内側からのケアで白くできるのだとわかり、数年前から話題となっている“飲む日焼け止め”を試すことに。

 

配合成分を比較して、メラニン抑制効果が高そうなサプリを選んでみました。

 

その名は、ビハダホワイト

 

“飲む日焼け止め”では一般的なシダ由来成分にプラスして、抗酸化作用の高いパイナップル由来の美白成分が紫外線によるダメージを抑えてくれるとのこと。

 

口コミでは「日焼け止め不要」という意見も目にしますが、果たして本当にそうなのか調べてみることにしました。

 

ビハダホワイトの公式サイトはこちら

 

ビハダホワイトを実際に飲んでみた効果と口コミ

ここからは、ビハダホワイト(BE-HADAホワイト)を試してみた本音の口コミをレビューしていきます。

 

実際にビハダホワイトを飲み続けて、“飲む日焼け止め”の真相に迫りたいと思います。

 

ビハダホワイトの体験レビュー

注文して1週間もしないうちに、商品が届きました。

 

こちらが、ビハダ(BE-HADA)ホワイトです。

 

パステルカラーで可愛らしいパッケージですよね。

 

控えめなデザインなので、このままカバンに入れて持ち歩いても、変に目立つこともないのが嬉しいです。

 

ちなみに、私は公式サイトからビハダ(BE-HADA)ホワイトを購入しました。

 

一番安い販売店を調べるつもりでしたが、楽天やAmazonなどでの取扱がなく公式サイトが最安値でした。

 

もちろん、ドラックストアや薬局などの店舗でも販売していません。

 

公式サイトでは初回86%オフの990円で買えるキャンペーンを行っているのでお得に始めることができました。

 

定期コースでの申込になるのですが、2回目以降もずっと30%オフで買うことができます。

 

ただし、3回分の受取が条件になっているので、その点は注意が必要です。

 

解約や周期の変更などは電話で連絡すればOKです。

 

さっそく、ビハダホワイトを飲んでみました。

 

「嫌な風味もせず、飲みやすい!」

 

一般的なカプセルはゼラチン特有の臭みがあって飲みにくいのですが、ビハダホワイトは植物由来のカプセルを採用しているから苦味や臭みを感じることなく飲むことできるのです。

 

錠剤ではなくカプセルタイプにしたのも、添加物の量を抑えるためなのだそう。

 

飲みやすさと安全性へのこだわりを感じることができます。

 

ビハダホワイトの飲み方は?

 飲み方  飲むタイミング
 1日2〜6粒を水で飲む  いつでもOK


ビハダホワイト(BE-HADAホワイト)の飲み方は簡単です。

 

1日2〜6粒を目安に水またはぬるま湯で飲むだけです。

 

薬ではないので好きなタイミングで飲んでいいのですが、紫外線を浴びる少し前に飲んでおくのがおすすめです。

 

さらに、毎日忘れることなく飲み続けるのが大事なので、飲む時間を決めておくと良いかもしれません。

 

ビハダホワイトの効果は?

ビハダホワイトを飲み続けた感想と、紫外線対策効果の結果をお伝えしていきます。

 

私と同じように、肌が焼けやすくシミになりやすいと悩む方の参考になれば嬉しいです。

 

ビハダホワイトを飲み始めて1週間・・・特に変化はありません

ビハダホワイトを飲み始めて1週間が経ちましたが、まだ変化はありません。

 

ただ、副作用もなく安心して飲むことができています。

 

ビハダホワイトの原材料は出来る限り天然由来にこだわっている上、アレルギー物質に関しても食品表示法で指定されている27品目は含まれていません。

 

やはり口に入れるものは安全性が気になるところですが、ビハダホワイトは問題なさそうです。

 

公式HPでは3ヶ月以上飲み続けることを推奨しているので、焦らずに続けていくことにします。

 

ちなみに私の場合は、出かける支度を始めるタイミングで飲むようにしています。

 

家を出る直前だとバタバタして飲み忘れるかもしれないので(笑)

 

それから、1日6粒飲むと、なくなるのが早いので、状況に応じて飲む量を調整するようにしています。

 

ビハダホワイトを飲み始めて1ヶ月・・・油断して日焼けしてしまった

その日はかなり曇っていたので、日焼け止めを塗らず日傘も持たず出かけたのですが、途中から快晴のカンカン照りになってしまい、日焼けをしてしまったのです

 

長時間の外出のときは日焼け止めを塗るようにしていたのですが、すぐに帰るつもりだったので油断してしまいました。

 

こういう失態をやらかしてしまうから、美白から遠ざかりシミもできてしまうんですよね(泣)

 

でも、今年はビハダホワイトを飲んでいるから、きっと何か変わるはず。

 

ビハダホワイトに含まれるパイナップル由来のブライトニングパインという成分は、メラニン生成を抑制する効果がある上に、紫外線による炎症を防ぐ抗炎症作用もあるとのこと。

 

日焼けした肌のリカバリーをサポートしてくれるので、今回の日焼けがシミにならないよう願って、サプリを飲み続けて経過を見ることにします。

 

ちなみに、曇っていても紫外線量は多い場合もあるので油断は禁物なのだそう。

 

一年中紫外線は降り注いでいるという意識で、日焼け対策をすることが大切なんですね。

 

ビハダホワイトを飲み始めて3ヶ月・・・シミができなかった!

油断して日焼けをしてしまってから2ヶ月経ちましたが、シミにならなかったことにホッとしています。

 

今までは、日に焼けると新しいシミが出てきてしまっていたのですが、今回はビハダホワイトを飲み続けていたおかげでシミを防ぐことができました。

 

日焼け後の赤みが引くのも早く感じたし、肌がくすむのも防ぐことができた気がします。

 

ただし、“飲む日焼け止め”とは言え、サプリを飲むだけで日焼けしない訳ではありません。

 

実際に私はサプリを飲み続けていましたが、外側からのケアを怠った際には日焼けをしてしまいました。

 

サプリは体内から紫外線ケアをしてくれるものであって、外側から肌を守る効果はありません。

 

なので、「日焼け止めを塗る必要がない」と言う口コミには要注意です。

 

テレビなどでお馴染みの女医さんも「日焼け止めを塗るのと同様の効果がある訳ではない」と解説されていました。

 

“飲む日焼け止め”というネーミングが勘違いさせる原因になっていて、本来の効果から言うと“抗酸化サプリ”“紫外線対策サプリ”“美白ケアサプリ”などが適切なような気がしています。

 

私自身、ビハダホワイトを飲むことで、メラニンの生成を防ぐ効果を実感することができました。

 

紫外線によるダメージを予防するためには、内側からのケアをプラスすることが重要だという事もわかりました。

 

私のように、日焼け止めを塗っているのに肌が黒くなってしまう人やシミになりやすい人は、内側からのケアが足りていないのかもしれません。

 

そんな方こそ、ビハダホワイトはおすすめです。

 

実は、肌の老化の原因は紫外線によるダメージが7割を占めるそうなんです。

 

そう考えると紫外線対策って本当に重要で、将来の美肌のために今からケアを積み重ねていきたいなと思いました。

 

そんな私にとって内側からサポートしてくれるビハダホワイトは心強い味方となりました。

 

ビハダホワイトの私の効果と口コミまとめ

  • 日焼け止めを塗らずに直接紫外線を浴びれば日焼けしてしまう
  • 内側から紫外線によるダメージを修復してくれ、くすみやシミを防ぐ
  • 抗酸化作用や抗炎症作用で美肌に導いてくれる

ビハダホワイトのネット上の良い&悪い口コミまとめ

ここからは、ビハダホワイトを試した方々の口コミをご紹介していきます。

 

購入を検討されている方の参考になるように、良い口コミも悪い口コミも偏りなくお伝えします。

 

ビハダホワイトのネット上の口コミ一覧

これで今年は肌色をキープ!

年齢/性別 悩み
28歳/女性 日焼けしやすい


肌が白いと儚げで清楚なイメージだし、化粧も生えるし、どんな色の服もよく似合うな、と色白の女性にとても憧れてしまいます。

 

今年こそは絶対に日焼けしたくないと思って、BE-HADAホワイトを買ってみました。

 

紫外線対策を徹底しようと色々と調べたのですが、真夏に紫外線を直接浴びると、3分後にはメラニンの生成が始まってしまうそうなんです。

 

今まで私は10分くらいなら平気だと思って何の予防もせずに外へ出てしまうことが多々ありました。

 

まずその認識が間違っていたことに反省して、日焼け止めや日傘で紫外線を浴びないように努力したうえでBE-HADAホワイトを飲み続けました。

 

例年なら、この時期には多少日焼けし始めるのですが、いまのところ肌の色に変化はなし

 

このまま体の内側からのケアと外側からのケアを続けていけば、今年は肌が黒くなることなく、美白を目指せる気がしています

 

BE-HADAホワイトに含まれるパイナップル由来のセラミドには肌のバリア機能を整える効果もあるし、肌にうるいおとツヤを与えるL-シスチンを始めとする美肌成分も配合されているので

 

透明感のある明るい白い肌を目指して、飲み続けていこうと思います。

 

目に見える効果がわからない

年齢/性別 悩み
33歳/女性 日焼け止めで肌荒れする


最近、日焼け止めをつけると肌が荒れるようになってしまい、羽織物や帽子などで紫外線対策をしているのですが、それだと心もとなくてビハダ(BE-HADA)ホワイトを飲んでみることにしました。

 

飲み始めて1ヶ月以上経ちましたが、透明感や美肌効果はまだ感じることができません

 

確かに、紫外線によるダメージは防げているのかもせいれませんが、紫外線ケアだけでなくプラスアルファの効果にも期待していたので。

 

定期コースの条件である3ヶ月は続けるつもりですが、このまま目に見える変化がなければ、解約しようかなと検討しています。

 

肌が明るくなってきた

年齢/性別 悩み
31歳/女性 シミやくすみ


『飲む日焼け止め』が話題になり始めた頃、会社の先輩に「日焼け止め塗らなくても良いんだって」とおすすめされたのですが、物理的に考えて「そんなはずないじゃん」って思って試さずにいました。

 

調べてみると確かに、『日焼け止めを塗らなくても日焼けしない』っていうのは間違った情報でした。

 

ですが、紫外線を浴びた肌にとって内側からのアプローチでシミやくすみなどその後のダメージを減らせるのだと知りました。

 

美白ケアには内側からのケアも重要だと分かり、今年からビハダホワイトを試すことにしたんです。

 

3ヶ月ほど飲み続けていますが、シミは増えていないし、くすみも徐々になくなってきて肌が明るくなってきたように感じます

 

日焼け止めは汗で流れるので、夏場の暑い日は持ち歩いてこまめに塗るようにしていますが、忙しくて塗り直せなくてもサプリで内側からケアしていればダメージを最小限にしてくれると思います。

 

ビハダホワイトの公式サイトはこちら

 

ビハダホワイトの価格を公式サイト・楽天・Amazonで比較

公式サイト 楽天市場 Amazon
ビハダホワイトの公式サイトのイメージ画像 楽天のイメージ画像 amazonのイメージ画像
通常価格 7,200円 取扱なし 取扱なし
定期初回 990円 取扱なし 取扱なし
2回目以降 4,980円 取扱なし 取扱なし
定期特典

定期初回86%OFF
以降最大40%OFF
初回送料無料
つながる電話サポート

なし なし

 

※価格はすべて税抜き

 

ビハダホワイトの価格を公式サイト、楽天、amazonで比較しました。

 

結論から言うと、最安値は公式サイトです。

 

というのも、ビハダホワイトはまだ楽天やamazonでは販売されていません。

 

他にも、Yahoo!ショッピング、ドラッグストアと調べましたけど、販売していませんでした。

 

比較対象もないので必然的に公式サイトが最安値ということになります(笑)

 

ですが、それだけではありません。

 

現在、公式サイトでは、

 

『透明感・実感コース』

 

という定期コースのキャンペーンが走っています。

 

この定期コースでビハダホワイトを購入すると、

 

  • 定期初回86%OFFの990円!
  • 2回目以降1袋4,980円
  • ネコポスでのお届けで初回送料無料
  • つながる電話サポート

 

という特典がついてきます。

 

ビハダホワイトが口コミで評判なのは、どうやらこの定期コースでの特典というのも、ひとつ要因としてあるようです。

 

この公式サイトの定期コースでビハダホワイトを購入すると、最低3回受け取るまで解約できないという継続のルールがあるものの、

 

やはり美容のため、毎日使うものなので、そのくらいの期間の継続は逆をいえば、

 

「効果を実感するためには必須の期間」

 

ということができます。

 

そういう意味で、最も大事な3ヶ月間をお得にしかも、コスパも高く使い続けることができるので。

 

ビハダホワイトを購入するのであれば、公式サイトの定期コースが一番おすすめです。


ページの先頭へ戻る